流行りじゃなくて、機能的なものを

街中でよく見かける旅行者や子供連れの姿。

いつも気の毒だな。と思いながらみていますが、

当事者は、暑いし重いし、本当つらいことでしょう。

私も旅先で大きな荷物を抱えて移動していると、

どこからともなくすーっと手を差し伸べ、助けてくれる方がいっぱいで嬉しい思いをするのですが、

日本では、なかなかお声をかける人も少なく、私が手を差し伸べることの数は限られてきます。

力及ばず申し訳ない思いでいっぱいですが、

そんな方たちを見かけると、サポートしてあげられる方が増えたらいいですよね。

特に、この時期赤ちゃんを抱えて歩くお母さんを見ることが多くあります。

歩ける子供ならまだ何とかなりますが、

お母さんなしでは立てない赤ちゃんなんかは、ずっと抱えてられないと生きていられません。

ベビーカーを使えばいいのですが、

電車や街中で、きっと迷惑がかかる。と思って抱っこひもで赤ちゃんを抱えているのでしょう。

10kgのお米を抱えて歩き回るのと同じと考えたら、信じられないと思いますが、

おかあさんって、頑張り屋の人が多いから、私一人でがんばらなきゃ。って思っているんでしょう!

おかげで腰痛の方が多いと聞きます。

あまり頑張りすぎず、誰かに助けをもとめましょう!

そして、よかったらこちらもご参照ください。

抱っこひも腰痛改善

はやりのものではなく、いい抱っこひも使いましょう。

見た目じゃなく、自分の体第一で!

Send a Comment

Your email address will not be published.